2012年9月30日日曜日

第7回【子ども安全安心教室&そば打ち】開催

講習風景



危機管理部主催・・・
家庭や学校、地域の中で災害時の避難方法、
犯罪被害や交通事故に遭わない為の教室
である。

 勉強の後が待ちに待ったそば打ちである。勿論子ども達は自ら作った蕎麦を食べる。 
その日は正しい“お箸の使い方”も勉強した。
 
勉強は副田、蕎麦打ち指導は甲斐氏、前日から設営、当日早朝からの掻き揚げづくりから子ども達のお世話をしたメンバーは最後に甲斐氏が作った蕎麦で舌鼓の写真。

スタッフの皆さんお疲れ様でした。